スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の梅の収穫

すごく久しぶりのブログ更新です。

冬の間、全く小淵沢に行っていませんでした。春になってもなかなかチャンスがないまま。

こままでは雑草に覆われてしまうぞ、ということで青梅の収穫を兼ねて6月18日の週末に久しぶりに小淵沢に行ってきました。

BR6B6412_S.jpg


この時は、摘果として青梅を収穫し全部で2.2kgでした。これらは早速、梅ジュースに仕込みました。


さて、今度は梅干し用の完熟梅の収穫。この連休の7月15日に行きました。綺麗に色づいた梅を収穫することができました。

BR6B6585_S.jpg


収穫はほとんどが南高梅で、もうひとつの梅はすべて落果していました。収穫の時期が少し遅かったようですが、それでも収量は4.4kg。
昨年、伸びすぎた梅の木を強めに剪定したので、収量が減ったのはしかたがないところ。

BR6B6618_S.jpg

帰るまで、小淵沢の家は梅の実の香りに満ちていました。

スポンサーサイト

今年もやっぱり百目柿

今年も百目柿の季節になりました。10月22日の週末に、いつもの白州のスーパーエブリに行ったのですが、この週末は地域のイベントで駐車場が満杯。

諦めて、帰りに道の駅「甲斐大和」で一袋千円のを2袋買って帰りました。まあ、これで十分なのだけど、いつも買っているのと同額なのに、やや少なめ、しかも、あまり熟してない実ばかり。

結局11月5日の週末に、いつものエブリに行ってまた買っちゃいました(^^)

BR6B3591_S.jpg


例年通り、1バケツ千円です。ここで2袋買ったので、合計4袋も… およそ40個、4人家族で一人10個くらい(笑)

BR6B3590_S.jpg


帰ったら、レジ袋の中に一緒にリンゴを入れて、袋を縛って封をしてしばらく置きます。

BR6B3602_S.jpg


こんなふうに赤く熟してきて、ヘタの周囲まで柔らかくなったら食べごろ。

BR6B3606_S.jpg


二つにカットしてスプーンで食べます。トロトロに柔らかくて美味しいですよ。

BR6B3609_S.jpg


渋柿を熟すのには焼酎に漬けたり、いろいろあるようだけど、我が家ではリンゴと一緒のやり方ばかり。手軽だし、最後にリンゴも美味しく食べられるのでオススメです。

毎年の晩秋の楽しみです。

果樹の剪定

妻が、ばたんきょと梅の木の剪定をしました。梅は毎年剪定しているけど、ばたんきょは何もしないままで伸び放題。

梅も含めて1回の週末では無理と、10月22日の週末と11月5日の週末との2週でやっつける計画を。と思っていたら、11月に入って私が風邪をこじらせたので、11月5日は日帰りでの作業。もっぱら仕事してたのは妻で、私は車の助手席でおとなしく寝ていただけ。咳が続くので病院に行ったけど肺炎ではなかったです。

そんかことで、一応なんとか計画どおりすべての木の剪定を終えました。

10月22日に、伸び放題のばたんきょに挑む妻です(保護色でよくわからないけど)。

BR6B3428_S.jpg

ばたんきょの1本目を丸刈りに。気持ちよく刈ったものです。

BR6B3582_S.jpg

刈った枝は脇の平地に積み上げて、さて、これをどうしますかね。邪魔だし。

BR6B3585_S.jpg

そして、昨日、11月5日に残りの梅の木も含めて、すべての木の剪定を終了しました。と言っても、日帰りで時間がなかったので、切り落とした大きな枝を地面にそのまま放置してきちゃった。後日、細かく切る予定ですけど、春まで放置かも…

梅もバッサリ剪定してしまったけど、来年ちゃんと実を付けるかなあ。


プロフィール

じごぼう

Author:じごぼう
じごぼうとは、別荘の周囲に自生するキノコ。イグチの仲間だけどこの辺ではじごぼうと呼ぶそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。